セルシオライフ

セルシオのカスタム、燃費、維持費、中古所有してからの体験および感想を発信!※記事内の作業は自己流の為、くれぐれも真似しないで下さい

#乗り心地の感想: セルシオ30のスタッドレスタイヤ体験

1.セルシオ30 履き替え

まだ雪が降る気配はない。

しかし、スタッドレスタイヤの乗り心地

が気になる。なんせ未経験なもので。

 

そこで今回は、初めてスタッドレス

タイヤで運転した率直な感想を紹介。

タイヤを物置から車へ積み込み。

セルシオだとトランクに入るのは3本、

もう1本は後部座席に積み込む。

けっこう重いんですよね~

 

そして、予約時間に店舗に持込み。

15~20分で履き替え完了。

2.セルシオ30 費用(税込み)

◆タイヤ履き替え

 タイヤガーデン 1台分¥2,000

※購入している為、今回はこの価格

 次回以降は1台分¥4,000とのこと

2-1.冬タイヤ購入時の記事

www.celsiorlife.com

2-2.夏タイヤ購入時の記事

www.celsiorlife.com

3.セルシオ30 履き替え 感想

普通の乾いた道路を走行しての感想と

なります。

乗り心地について

17から16インチにインチダウンしている

ので、少し乗り心地が良くなるかなと

期待したが・・・

スタッドレスはゴムが柔らかいのかな。

右折、左折のときの車体の揺れ(ロール)

が大きい。その代わり、段差などの衝撃

は以前より感じなくなり、柔らかい乗り

心地になった。

雪上や氷上ではどうなるか楽しみ。

 

◆静粛性について

タイヤノイズ(ロードノイズ)は夏タイヤ

より大きい。これは仕様というか特性上

仕方ないのかなと。

雪上や氷上ではどうなるか楽しみ。

 

同じ純正ホイールですが、デザインが

ディッシュになったので、雰囲気が変わ

りました。これも悪くないなと。

16インチなので少し小さい印象ですが、

見慣れれば有かなと。

この16インチに夏タイヤを履いたら?!

なんて好奇心が湧いてしまった。

乗り味は16インチの方が、自分は好きな

気がする。いずれは・・・って感じ。

洗車が楽ですし。

 

今回、乾いた道路とはいえ、初めて

スタッドレスタイヤを経験して、新しい

気付きを得ることができた。

もう少しスタッドレスタイヤで走行すれ

ば、乗り心地や静粛性は慣れてしまうと

思う。一度スタッドレスタイヤにしたこ

とで、夏タイヤに戻したときに、新しい

気付きが得られると思う。

 

雪上、氷上運転は経験がなく不安なので

雪が降らない方が良いですが、その際は

感じたことを共有したいと思います。

事故にならぬよう安全最優先で!!

今回も最後まで閲覧頂きありがとうござ

いました。